保湿の大切さ

こんばんは。
だんだん暖かくなってきましたね。
春から夏に向けて一直線って感じかな?(^_^*)

暖かくなってくると、
肌を露出したりする機会が多くなりますね。
そんな時に、半袖になったりする人も多いと思います。

ムダ毛のケアがとても大切になってきますね。
また、半袖になったときに、気になるのが、
ブヨブヨしたお肉だったり、
ブツブツした肌などが気になりますね。

私自身、二の腕に若干
ブツブツがあり、いわゆる
さめ肌っていうのに分類されていたと思います。

ピークは中学生、高校生とか、
思春期だったかな?

やっぱり、女の子ですもん、
半袖になるのが抵抗ありましたね。
だから、7部丈を着たり、
制服の夏服は絶対、長袖を折って着ていましたね。

体育祭とかでは、ティシャツの
裾を折ったりとか、絶対できませんでした。(笑)
そのため、私服も、決まって
二の腕が隠れる服。
着れる服も限られてました。

専門学校に通い、お金がちょっとあるときに、
いろいろな保湿クリームを
試しました。
本当にいろいろな種類。
高いのから安いのまで。
治るとは思っていないし、ただ試すのみでした。

1日2回、朝とお風呂上がりに
保湿を心がけて一年。

なんとなく、はだの赤みが薄くなったように感じました。

続けて2年ちょい、、、
全てが綺麗になったわけではないですが、
赤みはなくなり、ザラザラ感も
なくなってきたんです。

病院の先生には、
保湿するしか方法はないし、
治療法もない。
と言われていました。

保湿するこでこんなにも
肌が変わるなんて思いませんでした。

肌の再生には
おおよそ3ヶ月とかかかるとか
それ以上かかるとか
個人差はあり、
時間が必要ですが、
何事も根気強く続けていくことが
結果に繋がると思います。

 

花粉症によるトラブル

こんばんは(^-^)
春ですね〜。
だんだんあったかくなってきて
パーカ一枚でも外に出られるようになって、
テンション上がります(^O^)
そして、季節が変わるこの頃、
花粉症とか、トラブルが出てきますよね。

花粉症などにより、鼻水のかみすぎで
鼻の下がヒリヒリしたり、
涙が出たりして化粧が崩れたりとか
いろいろな問題が出てきますよね。

でもやっぱり、
鼻の下が赤いと痛いだけではなく
見た目も、悲しくなりますね。
そんな時のケアも大切に
なってきますよね。

みんながみんな、ヒリヒリに
なったり、赤みが出てきたりは
しないと思いますが、私がやっていたことがあることを
書きたいと思います!!
まず、赤くなってきたなって
思ったら、そこにオロナインなど
薬を塗って、できるだけ
早く休息をして、肌の再生を試みました!でもやっぱり
何日もかかってしまったり、
痛かったりしてしまいました。T_T

コットンに化粧水などつけて、
保湿を保つこともしました!
乾燥して、ヒビ割れしているのと
同じように、ヒリヒリしているのは
肌が破壊されているような感じですね。そのため、保湿というのは
どんなときでも大切かと思いました!
すこし、シミたりしましたが、
保湿はやっぱり大切でした!!
でもやっぱり、
1番は、ならないように
予防することが大切かと、、
そのように思ってしまいます。

普段は、あまり気にしていなくても
肌が荒れてしまった時って
本当に後悔しますよね。

だから、ならないように
予防することも、ケアの中では
大切なのではないかと思います。
出来れば、柔らかいティッシュを
使うとか、鼻の下を常に
保湿するとか、、

工夫が必要かなと思います(^-^)
これから花粉が酷くなるかも
しれないですが、
みなさん頑張りましょう(ixi)